ご供養からお墓まで、一貫した法事が行えます
群馬県前橋市鼻毛石町 真言宗 豊山派 赤城寺

群馬県前橋市、赤城山のふもとにある尼寺です。

真言宗 豊山派 赤城寺

赤城寺へ電話

赤城寺の由来

赤城寺の由来

origin


赤城寺住職
住職
中澤 真名

 真言宗 豊山派 赤城寺は戦国時代、北爪一族の菩薩寺としてこの地に建てられた真言宗豊山派のお寺です。
 それ以前の鎌倉時代の六地蔵、石幢(せきどう)と言われる文化財もあり、古くから信仰されていたお寺です。
 赤城寺には古くからの書物が数多く残されております。
 江戸時代の経本としては、大蔵経 600巻、十六善神図 一巻、出土した鑑、室町~江戸前期等です。

 また、弘法大師が爪で不動明王を彫ったと言われる爪引不動(市文化財)十三仏等も残されており、当時の時代背景、赤城寺との関りが窺えます。

 その他、近年地域の文化を大切にする思いから、この地出身の画家 須藤和之氏の日本画も数点展示しております。
 「ガンダム」の作画、北爪氏より贈呈されたリトグラフなど、美術、音楽等、文化の発信地にもなっています。
 ご興味がございましたら、ぜひお越しください。いつでもご覧いただけます。



赤城寺概要

outline


寺院名 真言宗 豊山派 赤城寺
住職 中澤 真名
所在地 〒371-0244 群馬県前橋市鼻毛石町330
電話番号 027-283-6282
宗派 真言宗 豊山派
本尊 大日如来
経典 大乗妙典
宗祖 弘法大師
総本山 奈良 長谷寺
創建 寛永元年
開基 円清上人


ご案内図

map


上毛電気鉄道
樋越駅から2.3km